ゴルフの知恵袋

ゴルフの専門家に聞きたい!相談したい!
ゴルフにまつわる困った事・お悩みを、ゴルフの専門家に相談!

1.ルール
1.ルール
2.マナー・エチケットなど
2.マナー・エチケットなど
3.技術
3.技術
4.ゲーム(競技方法、コンペ、ゴルフ用語など)
4.ゲーム(競技方法、コンペ、ゴルフ用語など)
5.用具
5.用具
6.その他
6.その他

1.ルール

真っ直ぐ行ったのにボールが見付からない。打ったところまで戻るの?
先ずは、ボールを探せる時間は、探し始めてから最大5分間です。
 5分経過しても見つからない、若しくは自分のボールだと特定できない場合は、「ロストボール(紛失球)」
となります。「ロストボール」になった場合、JGA規定(公式ルール)では、直前に打った場所まで戻り1打罰を加えた上で、別のボールでプレーを行います。
但し、プライベートでのラウンドでは、「プレーファースト」という考え方があり、進行をスムーズに行わなければなりませんので、そこまでのルールは採用せず、3分ほど探してボールが見つからなければ「この辺りだろうな」という場所から1打罰を加えて、別のボールでプレーを再開する人たちが多いようです。
 どちらを選ぶかは、その時のプレースタイルで考えます。自分では分からない時は同伴者の方と相談して決めてみてください。
因みに、公式ルールでは5分経過して見付からず、別のボールでプレーを再開した後に、最初のボールが見付かった場合でも、最初のボールは、5分経過した時点で、ロストボールとなっているので、最初のボールでプレーを再開すると、誤球として、更にペナルティーがつくので注意してください。公式ルールでは、そのままプレーを続行して、そのホールをホールアウトした場合は、失格となってしまいます。
カート道路にボールが。そのまま打つの?それとも、適当に動かして良いの?
打ったボールがカート道路に。良く聞く話ですね。
 カート道路上にあるボールをそのまま打つことも許されていますが、怪我をしたり、クラブを壊してしまったりと危険な状態ですので、無罰でボールを移動という救済措置をとることができます。
先ずは、そのカート道路上のボールを拾い上げる前に、ティー等をおいてマークします。
そして、そこからの「ニアレストポイント」を決めます。
「ニアレストポイント」の決め方は、マークの位置を基準にして、ホールに近づかない位置で、カート道路にスタンスが掛からない位置になります。
※マークがカート道路のセンターより、右にあるか?左にあるか?プレーヤーは右利きか?左利きか?によって、ニアレストポイントはカート道路の右側なのか?左側なのか?が決まります。
 
(補足)
 プライベートのラウンドではそこまで厳密ではなく、その付近に置いている人たちも見かけますので、ちゃんとルールを認識した上で、「おまけ」的な意味合いで、置くのは、個人的には良いかと思いますよ。
ショートホールで同伴者に番手を聞いたらペナルティーって本当?
これは、本当です。
正式ルールでは、同伴競技者からアドバイスを受けた場合、2打罰となります。
アドバイスとは、プレー上の決断(クラブの種類や打ち方)を聞いたりすることを示します。
 でも、直接聞くのではなくて、キャディーバッグを覗き込んで確かめる行為はペナルティーではありません。
 但し、タオルとかが掛かっているにも関わらず、それを退かして覗いたらペナルティーです。
 色々な考え方はありますが、ペナルティーにならないからといって覗きこむのも、紳士淑女のスポーツと考えると少し疑問が残りますね。

(補足)
会話もゴルフの楽しむ方法のひとつですから、余りルールにとらわれ過ぎても楽しめませんよね。
プライベートなラウンドでは、楽しむことを優先してくださいね。

ゴルフ場によって特別なルールがあるって聞きました。ルールブックで統一されていないの?
ルールは、JGA(日本ゴルフ協会)が定めているルールの他に、各ゴルフ場で定めているローカルルールがあります。ローカルルールがある場合は、JGA規定のルールよりもローカルルールが優先して適用されます。
 ゴルフ場のスコアカードの裏などに記載されていますので確認してみてください。

2.マナー・エチケットなど

ゴルフ場に行くときには、どんな服装でいけばいいの?
ゴルフ場には、ドレスコードというものがあります。
 Tシャツや短パン、サンダルなどはNGです。
 コースによってそのドレスコードは異なりますが、基本的には男性であれば、クラブハウスへの入退場の時はジャケット着用を行いましょう。女性の場合は、短いスカートや露出度の高い服装は避けてください。
ゴルフ場のホームページ等でドレスコードについての記載がありますので、事前に調べましょう。
記載がない場合でも、不安な方はゴルフ場に電話をして確認してみてください。
但し、Tシャツや短パン、サンダルは、どのゴルフ場でもNGです。
ゴルフは歴史あるスポーツです。プレーをする事だけがゴルフではありません。
マナーやエチケットを守りましょう。
クラブハウス内では、帽子やサンバイザーなどは被らないように気を付けてください。
打つ前にボールの前で入念に素振りをしていたら「早く打って~」と言われてしまいました。
これはプレーをスムーズに進行させるためのアドバイスですね。
 決して、「スイングを速くしたり」での急いで打つことを求めている訳ではありませんが、ゴルフには【プレーファースト】と呼ばれている考え方があります。(過度なスロープレーにはペナルティーが課せられることも。)一般的には、ハーフ(9ホール)を2時間15分以内でプレーするのが理想的です。
自分の順番になったにも関わらず、何度も何度も納得いくまで素振りをしていたり、自分の順番になってからラインを読んだりしていると、注意されてしまいますよ。
そうならないために、次打の場所までクラブを数本持って行き、早めに「どのクラブを選択するか?」を決めます。但し、遠方先打が基本になりますので、人の前には立たないように気を付けてください。同伴者のショットでボールの行方を確認しながら、自分の番が回ってきたら、速やかにショットができるようにしましょう。グリーン上では、同伴競技者に気配りしながらも先に自分のラインを読んだりと事前事前に次打の準備を進めておくのがポイントです。
バンカーに入るとき、気を付けることはありますか?
バンカーに入ってしまった場合は、土手の低いところからバンカーに入るようにしましょう。
 高い位置から入ると、砂を沢山落として土手を削ってしまうのと、転倒の危険があります。
 バンカーショット後は、バンカーレーキで、ショット跡と自分の足跡をしっかりと均しましょう。
 使い終えたバンカーレーキは、元にあった場所に戻しましょう。→プレー中のマナーです
 もし、バンカーショット後も自分が打たなくてはならない場合は、同伴競技者にバンカー均しをお願いしても良いでしょう。同伴競技者も、そのような状況の場合は、「均しておきますよ」と一声かけて、均してあげると良いですね。
パッティングのライン上にある、引っ掻き傷みたいなのは直していいの?ボールの跡(ボールマーク)は?
グリーン上の引っ掻き傷は、恐らくスパイクを引きずった跡ですね。。。
 ライン上に引っ掻き傷がある場合は、パッティング前はルール上、直せません。
直してしまうと、ライの改善と見なされペナルティーとなりますので気を付けてください。
ボールマークは、直せますが、過度な直しを行うと、ライの改善と見なされてしまうケースがありますので注意して直してください。
※スパイク跡は、自分は付けないようにする事。→プレー中のマナーです
もしグリーン上に見つけたら直してあげましょう。
 直し方は、パターのソール部分で軽くトントンと叩いてください。
※ボールマークも同様に直しましょう。→プレー中のマナーです。
 直し方は、グリーンフォークで一度持ち上げた後に、パターで軽くトントンと叩きます。
カップにさしてあるピンは誰がいつ取るの?そして誰がいつ戻すの?
キャディーさんがいる場合は、大抵、キャディーさんが取ったり、戻したりしてくれます。
 キャディーさんのいないセルフプレーでは、自分たちの誰かがそれを行います。
 ピンを抜く人。抜く時について ⇒
 全員がグリーン上にボールが乗った状態で、ボールが一番ピンに近い人が抜きます。
 抜いたピンは、グリーン上に放り投げずに、グリーン外に優しく置きましょう。
 次に戻す人。戻す時 ⇒
 一番初めにカップインした人が、グリーン外にあるピンを持って待機します。
 全員がカップインしたら、速やかに戻しましょう。
 ピンを持つときは、フラッグ(旗)のついている方を下に向けてください。
 上に向けていると、後続組が「ホールアウトした」と思ってしまい、、打ち込まれてしまう危険性があります。
 後続組が待っている場合は、戻した後に、大きく手を上げて、「どうぞ」の合図を出しましょう。
隣のホールに打ち込んだ時、「ファー」って叫ぶのは何で?
「ファー」と叫ぶのは、他のプレーヤーに「ボールがそっちに行ったぞ!危ないぞ!」と知らせる為のものです。打ったボールが隣のホールに飛んで行ってしまった時は、必ず叫んでください。
 本来は「フォア―」が正しくて英語でforeは【危ない、ボールがいくぞ!前にいると危険だぞ!】 と云う意味だそうです。
自分が打ったボールでなくても、同伴プレーヤーが打ったボールでしたら叫んで下さいね。
 キャディーさんが叫んだから、自分は叫ばなくて良いだろう、、ではなく、プレーヤーも同伴競技者も叫んで、他のプレーヤーに危険を知らせてください。
また、叫び声が聞こえた時は、屈んだりして、頭を守ってください。
 
 そして、隣のホールに自分のボールを探しに行くときも十分に注意してください。
 先ずは、自分の方向に向かって、打ってくる人がいないか?
 もしいる場合は、木の陰などに隠れて、隣のホールに侵入するのは避けてください。
 また侵入する時は、必ず「すみません!お邪魔します!」と声を掛けてから入りましょう。→マナー
打球事故など起きないように、楽しく、礼儀よく、気持ちよくプレーをしましょう。
ゴルフ場でタバコは吸っていいの?
クラブハウスは禁煙にしているコースもあります。もちろん喫煙スペースは設けてありますので、灰皿の置かれた喫煙スペースで吸いましょう。
 また、コース内はティーグランド以外は禁煙です。
 乗用カートに灰皿が付いていたりしますが、これは「どこでも吸っていいですよ。」という意味ではありません。ティーグラウンド以外、コース内での喫煙はやめましょう。火事の原因にも繋がります。
ゴルフはルールブックの第一章にマナー・エチケットに関しての記述があるくらい、マナー・エチケットが大切なスポーツです。喫煙マナーも守って、気持ちよくプレーをしましょう。

3.技術&メンタル

プロに質問したいことを募集しております!お問合せフォームからご質問下さい。

4.ゲーム

「パー」、「バーディー」って?
ゴルフにはホール毎に「規定打数」が定められています。
 その規定打数を「Par(パー)」と呼びます。
 一般的にはコースは18ホールあり、全てのパーを足すと72になります。
 主な構成は、パー3とパー5のホールが8ホール。残りの10ホールはパー4です。
 その規定打数を、1打下回ったときは「バーディー」といいます。(例:パー4のホールを3打で上がった)
 また、2打下回ったときは「イーグル」といいます。(例:パー4のホールを2打で上がった)
 逆に上回ってしまった場合もそれぞれ呼び名があります。
 1打上回ってしまったときは、「ボギー」、2打上回ってしまったときは「ダブルボギー」といいます。
 同伴競技者が、パーやバーディーなどで上がった時は、「ナイスパー」「ナイスバーディー」と声を掛けてあげましょう。
逆にボギーやダブルボギーの時は、くれぐれも「ナイスボギー」などと言わないように!
OBの方にボールが飛んで行った後、「暫定球」と言ってもう一球打っている人を見ました。暫定球って?
打ったボールがOBに入ってしまっていた時は、原則、直近に打ったところに戻って打ち直し。となります。
 ボールを探しに行って、もしそれがOBだったら、また戻る事になります。
 その行為を避ける為に、念のためもう一球打っておくのが「暫定球」です。
 もし、最初に打ったボールがOBであれば、暫定球を採用してプレーを進めます。
 もし、最初に打ったボールがOBでなければ、暫定球は拾い上げて、最初に打ったボールで進めます。
 落下地点が見えずに怪しい場合は、「暫定球打ちます」と同伴競技者に宣告をして、打っておきましょう。
 尚、コースのローカルルールによっては1打目でOBの場合、「特設ティー」が設けられており、OBの場合はそこから打つ場合もありますので、「特設ティー」の有無を確認しましょう。
その場合は、大抵は「特設ティー」から「4打目」となります。
ウォーターハザードって?
コース内にある池や小川など、水のある場所とその周辺のことを示します。
 その境界線は、黄色杭や黄色いラインで示されます。
 その境界線の中にボールが入った場合は、1打罰となります。
 打ち直しを行うか?ラインを横切った場所とピンを結んだ後方線上にドロップします。
 後方線上を選択した場合、そのライン上であれば、いくら離れても制限はありません。
 得意な距離まで戻って打つことが出来ます。
ラテラルウォーターハザードって?
コース内にある池や小川など、水のある場所とその周辺のことを示します。
 その境界線は、赤色杭や赤いラインで示されます。
 その境界線の中にボールが入った場合は、1打罰となります。
打ち直しを行うか?ラインを横切った場所とピンを結んだ後方線上にドロップするか?
横切った点から2クラブレングス以内にドロップを行います。
後方線上を選択した場合、そのライン上であれば、いくら離れても制限はありません。
 得意な距離まで戻って打つことが出来ます。
ストロークプレーって何?【競技方法】
ゴルフの競技方法には、ストロークプレー、マッチプレー、ベストボール、スクランブルと色々な方法があります。
 一般的に皆さんがプレーをしている方法をストロークプレーといい、18ホールを自分のボールを打ってプレーを進行させて、最終的なスコアを出します。
テレビで放映されているプロのトーナメントもほとんどがストロークプレーです。
他にも幾つかありますので簡単に紹介しますね。
先ずは、マッチプレー。聞いたことがある人もいるかと思います。
これは、2人または2組のチームが、ホール毎に勝敗を決める競技方法です。
例えば、18ホールのマッチプレーで、9ホール終了した時点でAさん(Aチーム)が4ホール勝ち、3ホールは引き分け、2ホールは負けている場合は、2アップと言います。
負け越しているBさん(Bチーム)から見れば、2ダウンです。
次は、ベストボール。聞いたことがある人はゴルフ通ですね。
これはチーム戦のようなものです。
2人若しくは4人等で構成するチームのスコアを決める方法です。
それぞれ通常のストロークプレーを行い、そのチームの中で一番良いスコアをチームスコアとして採用します。
その一番良いスコアだけを計算して、18ホールのスコアを競い合います。
最後は、スクランブル。これも知っている方はゴルフ通。
これはプロアマやチャリティコンペ等で良く採用される方式です。
プロを含めて1組でチームとなります。それぞれのプレーヤーがティーショットを打ちます。
その中から一番良い場所にあるボールを選択して、その位置から、また全員がショットをします。
これをパター含めてホールアウトまで繰り返します。
打つ時は、ボールをプレースして(置いて)良いので、常に良いライから打てます。
次回の会社コンペで幹事になりました。どうしたらいいの?【コンペ】
幹事さんは色々と段取りを行わなくてはいけないので、慣れていない方や、ゴルフに詳しくない方は大変です。
 色々な段取りがありますが、ここに一例を挙げさせて貰います。

  • 参加人数の確認とゴルフ場の予約(ゴルフ場が決まっていない場合は、ゴルフ場の選定から)
  • 競技方法やハンディキャップ算定方法、ドラコン/ニアピン等のアトラクションの決定
  • 予算に見合った入賞の選定や賞品準備、ゴルフ場へのパーティー手配
  • 組合せの策定(ここはもっとも気をつかうところと言っても過言ではありません。)
  • ゴルフ場との連携(決まった内容をゴルフ場に連絡をする)
  • 参加者との連携(決まった内容を参加者に案内する)
  • 当日の受付や説明
  • ホールアウト後のスコアカードチェック(事前にお願いをしておけば集計業務はコース側に任せられます)
  • パーティー、表彰式

※などがあります。細かくひとつひとつを挙げると膨大な量になってしまう位、幹事さんは大変です。
参加人数にもよりますが、何名か一緒に手伝ってもらう人を見つけて、手分けをして行いましょう。
分からない事は、前回の幹事さんから色々と聞いてみてください。
コンペの段取りを行ってくれる会社もあります。大規模なコンペの場合は任せるのも良いでしょう。

キャディさんへの心づけ(チップ)って必要?
ゴルフにはプレーの進行をスムーズに行う為、キャディさんと呼ばれる(ゴルフ場のスタッフでプレーをサポートする)人が一緒についてくれます。
 但し、最近ではキャディさんなしのセルフプレーが主流となっているのも現状です。
 キャディさんがつく場合の心づけですが、そこは自分の気持ちですのでチップなどを必ずしも渡す必要はありません。しかし昔からゴルフの慣習として、初心者のプレーヤーを連れて行ってキャディさんにかなり苦労をさせてしまった場合や、プレーを快適にサポートしてくれるキャディに付いて貰った場合などにチップやお菓子を渡すこともあります。スマートなゴルファーの方々はキャディさんをゴルフ場の従業員としてではなく、自分とプレー中にタッグを組むサポーターとしての感覚で心づけをしている方が多いのではないでしょうか。
 また、コースによっては心づけを断っているコースもあるので、フロントやマスター室などで事前に確認してみても良いでしょう。500円程のお菓子でも良いかと思います。要は気持ちですから。

キャディーさんに渡すタイミングは、朝のスタート前に「今日は宜しくお願いします」と言って渡すのが一番ですが、プレーが終了した後、感謝の言葉を添えて渡すのも良いでしょう。

コンペの時のハンディキャップの計算方法は?
コンペでは、その日のスコアによってハンディーが決まるぺリア方式、新ぺリア方式というものがあります。
 その他にも種類はありますが、この辺りが代表的、一般的です。
 そもそも日本では、コースの殆どがメンバーシップ(会員制)でありながら、そのコースのメンバーではないゴルファーがほとんどを占めています。(メンバーであればそのコースのハンディキャップを持っています)
 その為、企業コンペなどでは、公平性を保つために、このようなハンディキャップ算出方法が用いられています。
簡単にそれぞれの算出方法と、どんなコンペに向いているか?を回答します。
「ぺリア方式」とは?
隠しホールと呼ばれるホールを6つ選びます。(プレーヤーにはホールアウトまで公表しない)
 通常、パー3、パー4、パー5を2つずつ(それぞれイン、アウトからひとつずつ)選ぶ場合が多い。
 プレーヤーは通常通りにストロークプレーを行い、ホールアウト後に「隠しホールのスコアを合計し、それを元にハンディキャップを算出します。
 算出の数式は、(隠しホールの合計×3-72)×0.8、これで求められた数値がその人のハンディキャップです。
 グロススコア(その人の合計ストローク)から、そのハンディキャップを引きます。=ネットスコア
 また、各ホールのスコアの上限を設定する場合が殆どです。例えばダブルパーまで。など。
 つまり、パー4のホールを9打で上がったとしても、ハンディー計算上は8として計算します。
 このぺリア方式は、隠しホール数が少ないため「運任せ」なところがありギャンブル性が高いので、実力差が開いているコンペで採用すると、面白いところです。(運次第でビギナーにも勝つチャンスが)
「新ぺリア方式」とは?
上記のぺリア方式では、「運任せで不公平」という事であれば、この新ぺリアをおススメします。
 こちらは、隠しホールの数が、12ホール(ぺリア方式の倍)となります。
 通常、パー3とパー5から2つずつ(それぞれイン、アウトからひとつずつ)とパー4から8つ(それぞれアウトインから4つずつ)選ぶ場合が多い。
 したがって、実力がハンディキャップに反映されやすく、またある程度の実力者でないと、上位入賞は厳しくなります。
 企業コンペ等で、主に採用されているのは、こちらの新ぺリア方式です。
「ドラコン」、「ニアピン」て何ですか?
コンペなどでは、良く行われるアトラクション(ゲーム)の代表的なものです。
ドラコンとは、ドライビングコンテストの略で、指定ホールのフェアウェイキープを条件として1打目で一番遠くに飛んだ人がドラコン賞となります。
ニアピンとは、ニアレストピンの略で、指定ホール(ショートホール)の1打目でワンオンを条件として一番ピンに近く寄せた人がニアピン賞となります。
どちらも、フラッグが準備されていて、更新した人がそのフラッグに名前を書きます。
名前を書くときは、一番最後の枠に書いてください。最後に名前が書いてある人が賞を獲得しますが、たまに書き忘れた!という事も聞きますのでお忘れなく!

5.用具

クラブのバランスって?
ゴルフクラブのバランスとは、ゴルフクラブのヘッドの利き具合(スイングやワッグルの際にヘッドの重量感をどれだけ感じやすいか)を示す数値です。バランスが重いゴルフクラブほど、ヘッドの重量感を感じ易く、バランスが軽いゴルフクラブほど、ヘッドの重量感を感じ難いです。
ゴルフクラブのバランスの測定は、グリップエンドから14インチの場所を支点にして、ヘッド側がどれだけ重いかを測定します。(14インチバランス測定法)
ヘッド側が軽い方からA、B、C、D、Eの5段階に分かれ、更に、それぞれの軽い方から0~9の10段階に分けて、C8、C9、D0、D1、D2の様に表現します。
気を付けておきたいのが、このバランスは「振りやすさ」を表す値ではありません。
重いスチールシャフトのD0と軽いカーボンシャフトのD0、バランスは同じD0ですが、力のない人は重いスチールシャフトの方が振りにくく感じます。
このバランスは、ヘッドの効き具合を同じにしたり、一定間隔でバランスを変えることによってクラブの一貫性を保つための値です。
上級者やプロになると、このバランスは大事な要素になってきますが、アベレージゴルファーの人が余り気にし過ぎると迷宮入り。なんてことにもなってしまうので、気を付けてくださいね。
上級者の方で、もっとバランスについて知りたい。という方は、こちらの知恵袋にどんどん投稿してください。
初心者だけど、どこのクラブを買えばいい?何本必要?
初めてクラブを買う方は、最初は悩みますよね?
 人から譲り受けたりする人もいるかと思います。
 もし、まだゴルフを始めたばかりでクラブを買う場合は、比較的安価で簡単なクラブをおススメします。
 初心者の人は、これから色々と打ち方が変わったり、ヘッドスピードも練習することによってどんどん進化
していきます。また、難しいクラブを買ってしまうと、ゴルフが難しく感じてしまい、最悪のケースは途中で断念してしまう事です。
まずは、ゴルフクラブ専門の中古ショップ(ゴルフパートナー等)で相談するのも良いかと思います。
いずれにせよ、高価な買い物ですから後々後悔しないように、プロにスイングを見てもらってご自分の筋力や体型に合わせたギアを幾つか選んでもらい購入する方法が確実で間違いが少ないため良いのではないでしょうか。
→プロに相談(WEBスクール)にリンク

さて、メーカーについてですが、ピンポイントでの明示はここでは避けさせて貰います。
各社、初心者向けの簡単で、値段設定も低めのセットがありますので、探してみてください。
 ゴルフクラブには、ウッドとアイアン、パターが必要になります。
 始めから全てを揃える必要はありませんが、初心者の人でしたら、1W(ドライバー)、4Wや5W、アイアンは7番~9番、PW、SWとパターがあれば十分でしょう。
 ユーティリティーと呼ばれているクラブも入れても良いかと思います。
 それぞれのクラブには特徴があり、飛距離も異なります。(始めのうちはどれも一緒かも知れませんが)
 それぞれの飛距離の違いが出せる様に頑張って練習してください。
 初心者の方は、基礎を身に付ける事が大切です。ゴルフスクールに通って基礎を身に付ける事をお勧めします。
→Pivot!!のホームページ

6.その他

ゴルフってお金がかかると聞いたんですが・・・。
ゴルフを 始めてみようと考えては見たものの ゴルフ場でプレーをするには 揃えなければならない道具もあるし、お金が 掛かるようだから 最初のハードルが高いと二の足を踏んでしまう人も 少なからずいると思います。 しかし、色々な形で ゴルフはできますよ。
例えば、ゴルフ場に行かない 気楽で 比較的 安上がりな 練習場でボールを打って楽しむゴルフというのもあります。コースに出ないゴルフでは 道具を 全てを揃える必要もないから お金も 然程 かかりません。
お近くのゴルフ練習場を検索してはどうでしょう。練習場には200円程でレンタルクラブを貸してくれるサービスもあります。
とは言え、ゴルフ場に出てみようと思ったら、道具を揃えるのにお金は掛かるものです。しかし、ゴルフ場にもレンタルクラブの用意がありますから最初はそれを利用するので十分です。何度かレンタルしていくうちに自分の好みが見つかると思います。新品のエントリー・モデルではセットで 10万円程度です。
最近では、中古ショップでも程度の良いものが安く売っているので、初めは中古でも良いでしょう。
また、以前は数万していたゴルフ場のプレー代も最近ではだんだん安くなっていて、平日であれば5,000円程度でプレーができますよ。
→ 初心者から参加できるゴルフ体験会はこちら
色々なコースでプレーをしたいのですが、メンバー以外はプレー出来ないんですか?
日本のゴルフ場はメンバーシップ(会員制)のコースが殆どです。
 その場合、メンバーやメンバー同伴じゃないとプレーができないところも沢山あります。
 最近では、少し敷居も低くなり、メンバー以外でもプレーができるコースもあるようです。
 もし、色々なコースでプレーをしてみたいのであれば、そのゴルフ場で開催しているオープンコンペに参加してみては?オープンコンペとは、メンバー以外の方でも誰でも参加できるコンペです。
 メーカーとタイアップして開催しているコンペもあるので、プレーするだけじゃなくて、豪華賞品も貰えるかも知れませんよ。一人では不安な方は、ゴルフ仲間を誘って参加してみると良いと思います。
→イベントのページはこちら
テレビでやっているプロの試合を見に行きたいのですが、誰でも入れるの?
はい、もちろん入れますよ。
 入場は有料で、事前にチケットを購入したり、当日券も販売されています。
 チケットは近くのコンビニでも販売しています。
 事前購入の場合は、その試合のオフィシャルサイトなどを確認されると購入できる場所が記載されています。
 当日券で入る場合も、特に事前の予約は必要ありません。開催コースに行って、当日券を購入しましょう。
 試合によって異なりますが、券にも、3日若しくは4日間の共通券や、1日だけの券などがあります。
最近ではゴルフをやったことない人も家族や友人同士で広い芝生のゴルフ場でゆっくり寛ぐために入場している人も多くなりました。芝生に座ってビールを飲みながら色々なプロのプレーを観戦するのもナカナカおつな休日の過ごし方かもしれません。各トーナメント会場では地域の名産品など屋台が並ぶことも。
 プロのプレーを間近で見ると、良いイメージが出来て、イメージUPでゴルフも上達するかも。
5人で一緒にプレーしたいのですが、そんな自由なゴルフ場ってありますか?
プロアマ等、特別なコンペ等で稀にプロを含めて5人でプレーをする場合はありますが、日本のゴルフ場は、原則、1組4人までとなっています。国内のゴルフ場のカートやレストラン等で利用するすべてが4名仕様でつくられています。
しかし、ごくまれに、長野県の立科芙蓉CCでは、ある期間だけ限定でセルフプレーであれば5人でプレーできるようです。また、兵庫県の大宝塚GCでは数年前からスタートしている様です。
尚、2人プレー(2サム)の割り増し料金が無いゴルフ場であれば、5人プレーもOKしてくれるコースもありますよ。因みに、海外では5人プレーができるところも多い様です。これから日本でも5人プレーができるゴルフ場が増えると、ご家族や友人達と5人で!というのも普通になるときがくるかも知れませんね。
犬を一緒に連れていけるゴルフ場はありますか?
意外と知られていないのですが、犬と同伴できるゴルフ場はありますよ。
 また、ドッグホテルなども併設されている所もあるので、1泊でのラウンドでも安心です。
 インターネットで「ペット同伴 ゴルフ場」と検索をするといくつもヒットしてきますよ。
ゴルフ場は、どんな基準で名門コースと呼ばれているのでしょうか?
やはり、古くから開場されているコースは名門と呼ばれます。その理由としては、未だ日本にゴルフというスポーツが知られていない時代、プレーヤーは数十名しかいなかったわけですが、そのわずか数十名のプレーヤーのために広大な敷地を維持管理する必要がありました。経済情勢に左右することなく当時より存続を続けてきたゴルフ場は長い年月をかけて土や木が育ち、それに合わせコースもクラブハウスも風格をおびていきます。それに見合うよう働く従業員も質を高め、そのような長い歴史の中で名門の呼び名に相応しいゴルフ場がつくられていくのだと思います。
あそこは良いゴルフ場だよ~と知人から聞きましたが、良いゴルフ場とは何が良いのでしょうか?
一般的にゴルフ場の良し悪しはグリーンと言われています。それに付随するコースメンテナンスにホスピタリティ。しかし、近年では食事が美味しかったり、値段の安さ、アクセスの良さなどゴルファーの価値観に合わせて【良い】の基準が様々になってきています。
プロゴルファーって、どうしたらなれるのですか?
日本の場合はプロテストを受講し合格するとプロゴルファーとなります。もう一つの方法として毎年開催されるトーナメントの予選(QT=クオリファイングトーナメント)で上位順位を獲得し、トーナメント出場を果たすという方法があります。QT制度は男子の場合はJGTO、女子の場合はLPGAで出場登録を行います。詳しくはPGAまたはLPGAの会員(身近なプロゴルファー)に直接ご相談いただくか、各団体のホームページをご参照ください。または当サイトではプロゴルファー育成支援もおこなっております。プロゴルファーになりたい方は直接当サイトにお問い合わせいただく方法も御座います。
ちなみに海外では、トーナメントで賞金を稼ぎ生計を立てている人をプロゴルファーと呼んでいて、条件となるプロテストはありません。
プロゴルファーってどんな人たちのことを指すのですか?
一般的に日本のプロゴルファーとは、ゴルフの技術で賞金を稼ぐトーナメントプロフェッショナルのことを言います。しかしながら日本プロゴルフ協会では、ゴルフを教える講師(ティーチングプロフェッショナル)も含め、その協会に属する会員は種別を限定せずプロゴルファーとしているため、分類ができておらず技能で稼ぐプロなのか、レッスンで稼ぐプロなのか判別できにくいのが今の現状です。
ゴルフボールの表面の凸凹、なんであるの?
あの凸凹は、ディンプルと言います。ゴルフの歴史を辿ると、初めはディンプルがないボールだったんですが、使っていくうちにボールに傷がついて、その方が飛距離が出るのが分かり、今のゴルフボールの形になっている様です。ディンプルは、メーカーによって数が違うんですよ。更には深さも違います。
色々なボールを試してみると、飛距離も違ったり、グリーン上で止まりやすかったりと面白いですよ。
ゴルフ場にあるピンって、長さに決まりはないの?
ピンの長さは、日本では7フィート(約213cm)と決められていますが、規定では「以上」となっているので、ゴルフ場によって多少の誤差はあるようです。
(補足)崖の下から打ち上げる時は、長―いのだと見やすいですけどね。。。
ゴルフ場は、日本にはいくつあるのでしょうか?また世界ではいくつあるのでしょうか?
日本全国のゴルフ場の数は、約2,400箇所と言われています。
また、世界規模で見ると、約30,000箇所あると言われています。
中でも一番多い国は、「アメリカ」です。約15,500箇所と、世界の約50%がアメリカにあります。
ゴルフが「上手い」というラインは、どのくらいのレベルの人を指しますか?
ゴルフではハンデキャップ(HDC)という制度があり、HDCが10以下の人たちは≪シングルプレーヤー≫と呼ばれ一般的に上級者にカテゴライズされます。
ゴルフは何故、18ホール、Par72のところが多いのでしょうか?
諸説ありますが、ここでは有力な2つの説をご説明してみます。
ゴルフ発祥の地といわれるスコットランドはウヰスキーの本場。そして、スコットランドのゴルフ場はリンクスで強い風が吹き身体の芯まで冷えるほどの寒さ。当時ゴルファーはポケットにスコッチに入ったボトルを入れて1ホール終えるごとにキャップ1杯を飲み寒さを凌ぎプレーを楽しんだ。18ホール終えたところでボトルがちょうど空になるというのがいつしか決まりごとになったという説。
そして、有力なのがイギリスで最も有名で伝統あるセントアンドリューオールドコース説。ゴルフのホール数はもともとゴルフ場ごとに様々でした。もともとセントアンドリュースは22ホールでしたが市に土地の返還をしなければならない事情で18ホールになりました。その後、いろいろなコースで様々な競技方法で楽しまれていたのですが最も適度なホール数が18ということと、セントアンドリュースが名門になっていく歴史とともにセントアンドリュースの基準がゴルフルールの基準とされるようになっていきました。ゴルフルールの歴史はセントアンドリュースに本部をおくR&A(1754年に設立)が制定してきており、R&A設立時、「1ラウンドは18ホール」「クラブ本数は14本まで」など現在のゴルフルールの世界基準となるルールを制定してきました。
コースでは運動靴(スニーカー)でプレーしてはいけないのですか?
ゴルフシューズは、一見、運動靴と同じように見えても実はゴルフに必要な機能を備えています。
さらに、スニーカーのように履けるからといってコースにつく前からそのシューズを履いていくのは禁止です。
芝生にとって最大の敵は雑菌と雑草の種だからです。
外からそういうものを持ち込まないためにもコース以外では履くべきではありません。
あと、運動靴だとグリーンなど踏み固めてしまい、芝には悪い状態になるから、注意しましょうね。
 初心者の方のゴルフ体験会などでは、まずは気軽にスニーカーで参加できるイベントもあります。
→ 初心者から参加できるゴルフ体験会はこちら
グローブははめなくてはダメですか?
グローブの装着は、好き好きです。(しなくても大丈夫です。)
でも、一般的に右利きの人は左手が弱いので、グローブをはめる事により、しっかりとグリップされるため、力が補われ、良い効果を発揮します。
パターのように力を使わなくて良い場合は、感覚(フィーリング)を大切にするため、パターの時だけグローブをしない人もいますよ。
パターはグリーン上だけしか使えませんか?
何処でも使えますよ。逆にどのクラブでもグリーン上で使えます。
しかし、その場合は、技術を必要とします。(難しくなります。)
グリーン上でダフってディポットを作ってしまってはいけません。
一般的にはグリーン上はパターの方が簡単で上手くいきますよ。
日本の最北端と最南端のゴルフ場は何処ですか?
最北端は、北海道稚内市の「ノースバレーカントリークラブ」
ノースバレーカントリークラブは稚内空港から車で8分の至近距離に位置し、ゴルフコースとして最適な、恵まれた地形に造成されています。自然の造詣をできるだけ生かし、趣きを異にした戦略性豊かな日本最北の18ホールです。11番ティーグラウンド正面に見る宗谷海峡、秀峰利尻富士の眺望はまさに絶景!
最南端は、沖縄県八重山郡の「リゾナーレ小浜島カントリークラブ(ニラカイCC)」 です。
リゾナーレ小浜島カントリークラブは、沖縄本島の南西400km、八重山諸島の中心「小浜島」に位置する、日本一温暖なゴルフコースです。年間の平均最高気温が約32℃?平均最低気温が約16℃と、安定した気温に包まれ、年中通じてゴルフプレーを楽しむことができます。
暑い夏、ハーフ(9H)でやめる事は出来ますか?
どこのゴルフ場でも出来ますよ。無理して熱中症などにならないように注意してくださいね。
ただ、料金はラウンド料金払わなければならないかもしれません。
コースによって異なりますので、マスター室やフロントに確認してみましょう。
車がないのですが、ゴルフ場に行くとしたら、電車とタクシーを使う方法しかありませんか?
ゴルフ場によっては、最寄りの駅から無料で乗れる送迎バスが出ている事があります。
行きたいゴルフ場のホームページを確認するか、直接ゴルフ場にお訪ね下さい。
ゴルフを初めて間もないので、まだハーフセットしか持ってないのですが、コースへ出られますか?また、コースで一緒にまわってる友達のクラブを借りてもいいですか?
ハーフセットでも十分、コースへ出られますよ。コース内で友達のクラブを借りて打つ事も可能です。
しかし、コンペや競技などでは同伴プレーヤーのクラブを借りるとペナルティーがついてしまいますので、
注意してくださいね。
(補足)
まだゴルフを初めて間もない方であれば、ハーフセットでも十分楽しめますよ♪
日本で一番ゴルフ場の多い県は何処ですか?
日本全国には約2400箇所のゴルフ場があると言われています。
 特に多いのが関東地方。約700箇所と全体の約3割を締めています。
 県別にみると、
1位 北海道 162箇所
2位 千葉 159箇所
3位 兵庫 156箇所(2013.5時点)